姓名判断はどうあがいてもダメみたいだな。

 

もうちょっと考えてみるか。

 

ちなみに

 

阿部心臓

 

なんてのはどう?。

 

大物になりそうな名前だと思うけど。

 

 

で、黒斎くんがこの10年でどう変わったかっていうことだけど、

 

ここはマジで答えるとすると

 

僕から見ると日が経つにつれて存在感が出てきたと思う。

 

昔は生きる背後霊みたいで、なるほどこれが雲さんの個性かって思った。

 

存在感が増してきたのは、大勢の前で話すことを繰り返してきたからかもね。

 

 

それからこれもマジで言うけど、昔から変わらない所もあって、それは誠実さと心根の優しさみたいなところ。

 

だから一緒にいても安心していられるんだと思う。

 

向さんからもそれを感じていて、そこは人間関係の基本だね。

 
 

 

さて僕にあって黒斎くんにないのは、20年分の年齢くらいかな。

 

歳を取るというのはどういうことかと言うと

 

 

腹が出てくる
 

 

髪の毛が薄くなる
 

 

耳が遠くなる
 

 

目がかすんでくる

 
 

 

腹が出れば、腹の上でタブレット入力できるし
 

 

髪の毛が減れば、シャンプー代も節約できるし
 

 

耳が遠くなると、悪口が聞こえなくなるし
 

 

目がかすむと、どんな人も美人に見えてくるし

 

 

ねっ、いいことばっかりでしょ。

 

 

人生これからだよ、黒斎くん(^^)