返事がすっかり遅くなってしまいました。

 

僕の場合のやる気スイッチは、上手く行きそうなことに対して出てきます。

 

これって気質なんでしょうかね、子供の頃から変わりません。

 

ですから自分の中で確信が出てくるまでは、何一つやる気になりません。

 

ムラがあると言えばあるのは同じみたいです。

 

 

ギャラ総取り企画はボツですね(笑)

 

でも出演者全員、いつもと違った緊張感があって、やる側としてはいつまでも記憶に残るように思いますが。

 

黒斎君は間違いなく優勝候補ですよ。

 

なによりあなたが本気になったら、ビジュアルを用いた説明も含めて、圧倒的に分かりやすい形で、誰もが頷く整合性のある説明ができる。

 

なんにせよ、来てくれた方の人生がシフトするきっかけが提供できたら、お互い本望ではありますが。

 

 

今日、阿さんのお寺で、阿さんと対談講演してきました。

 

彼は仏教学者でもあり、仏教の知識は半端じゃないのですが、仏教の話を聞けば聞くほど、阿雲が伝えてきたことと同じ内容だということがわかります。

 

僕たちは仏教を真摯に学んだわけではなく、直感的に理解したことを自由にお話ししてきているわけで、その内容はすでに千年以上前から体系的に伝えられていたという点で、仏教は凄いと思いました。

 

その話を阿さんにしたら、むしろ直感的に話をしてきた人のほうが凄いと言ってくれていましたよ。

 

 

僕らは生まれついての仏教徒なのかもしれないね。

 

だから真実について、こんなに話が合うのかと。

 

 

最後に一言。

 

 

黒斎君の役目はまだ始まっていない。

 

近々あなたの時代が訪れるような気がします。

自分自身にもそう感じています。

 

 

きっとそれまでエネルギーを蓄えておけという、いまの休息期なのかもしれないね。